こんなお悩みありませんか?

  • 足のしびれが1ヶ月以上続いている
  • 膝の痛みで長く歩けない
  • 急に動くと痛みが再発しそうで怖い
  • 朝起きる時にサッと起きられない
  • 階段の上り下りが憂鬱だ
  • 整形外科に何年も通院しているが良くならない
  • お医者さんに手術しかないと言われた
  • 最近、痛み止めが効かなくなってきた
  • 足の痺れが強くなって来て今後どうなるか不安だ

 

悩まずに、当院にご相談ください。

当院が選ばれている6つの特徴

理由1:医師が推薦し同業者も学びに来る信頼できる技術

当院は医師からの推薦をいただいている整体院です。

また院長は理学療法士というリハビリの国家資格を保有し整形外科で勤務していました。

その当時から「現在痛みやしびれの治療には矛盾していることがある」ということに気づき、早良区に痛みや痺れを根本から治療できる施設として当院を立ち上げました。

手前味噌ながら多くの患者さんを救うことができていると自負しております。

理由2:治療の終わりが明確

カウンセリング

「いつになったら治療が終わるの?」という疑問が無いように患者様とゴールを決めて治療していきます。

そうすることにより、患者様自身が目指すべき方向を自覚でき、終わりが見える治療を提案していきます。

 

理由3:自分の身体に合った改善法が分かる

どんな方でも全く同じようなメニューでは根本的な解決には至りません。

私たちはその方だけの改善方法を見つけ出して解決することを仕事にしています。

そして、なぜ痛いのか?どうしたら痛くないのか?を患者様自身に理解していただき、痛くなった場合の対策、そして2度と痛まない身体づくりを提供しています。

理由4:脳科学に基づいた施術

硬くなった筋肉をほぐしてもまたすぐに元に戻る。

それは脳の影響です。

関節の動きが悪かったり不安定だと脳は周囲の筋肉を固めて安定させようとします。

なのでただ筋肉をほぐしても、関節の動きが良くならないと根本的には改善しません。

この様な脳機能を考慮した施術を提供している整体院はほとんどありません。

 

理由5:自分の体を知り、自分で治せるようになります

多くの日本人の傾向は「体が悪くなったら病院」ですが、これでは手遅れになったり、もう少し早くきていただければ…ということもあります。

実際にそのような方を多く見てきました。

そんな状況を変えるためにはまず 自分の体を知ること、そして自分で治せることです。

理由6:地域貢献事業を行っています

院長は個人的な活動として福岡市の後援をもらいながら地域貢献事業も行なっており、地域の方の未病の改善、健康寿命の延伸に取り組んでいます。

以上の6つの理由で当院は選ばれています

当院に通われる多くの方々が自分で自分の体を守れるという一生の資産を手に入れています。

いつまでも先生任せや薬頼りにするのではなく、自分で治せるようになってください。

病気になってからではなくなる前に食い止める。

アメリカなどの先進国では当たり前のことですが、日本ではまだまだこの考えは不足しています。

どちらが費用対効果が良いのかはお分かりですよね?

世の中の多くの方々が自分で自分の身体を治せるようになり「未病で困る人をなくす」ことが私たちの理念となっています。

なので自分で自分の体を知ってもらうことをとても大事にしています。

痛みやしびれがない生活に一刻も早く戻っていただくためにも、当院はあなたのお力になれることをお約束いたします。

当院を卒業されたお客様からのお喜びの声を一部ご紹介します!

少しの時間で身体が楽になるのでおすすめです!

ハレル 野芥
山後小百合様 40代女性 福岡市西区小戸
お客様の声はコチラをクリック

Q来院されるまではどんな症状でお悩みでしたか?

10年位前から腰の圧迫骨折を2回ほどしていて、常に腰痛と足のしびれがあり、特に長時間座っているのがつらい状態でした。

Q当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

腰の痛みが楽になりしびれがやわらぎました。他の首の痛みや肩こりも楽になり体全体がかるくなったような感じです。

Q当院は他の整体院とは何が違いますか?

病院という感じではなくリラックスして施術をしてもらえるので心地いいです。 いい意味で、エステ感覚で気軽に来ることができます。

Qどのような方におススメですか?

身体が少し疲れている方や、痛みやしびれを我慢して諦めてしまっている方、少しの時間でも体が楽になるのでおすすめです。

Q最後に一言お願いします。

身体が本当に楽になりスタッフも話をよく聞いて対応してくれたのでとてもよかったです。 痛みはありませんがまた来たいです。

このまま歩けなくなるかと思いました、、

ハレル 野芥
前野逸人様 40代男性 福岡市西区小戸
お客様の声はコチラをクリック

Q来院されるまではどんな症状でお悩みでしたか?

足を地面につけるだけで足全体に強う痛みやしびれが出ていて。仕事にもいけないような状態でした。

Q当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

病院では坐骨神経痛と診断されブロック注射を2回ほど打ちましたが効果がありませんでした。しかし、ハレルさんで施術をしてもらったら1回目で症状が半分くらいになり5回ほどで症状がなくなりました。驚きです。

Q当院は他の整体院とは何が違いますか?

雰囲気が「病院」のようにかたい感じではなく気軽に入ることが出来ます。また、スタッフの方も親切に対応してくださるので居心地が良かったです。

Qどのような方におススメですか?

私のように症状が強すぎて仕事ができない方にオススメしたいです。

Q最後に一言お願いします。

自分自身の身体のことですが、分かっているようで実は全然分かっていないことが多いことに気付きました。大事になる前に自己判断ではなく専門家に見てもらうことをお勧めします。

ハレルさんの大ファンになりました!

ハレル 野芥
福島文子様 50代女性 久留米市
お客様の声はコチラをクリック

Q来院されるまではどんな症状でお悩みでしたか?

椅子に座っていると、太ももあたりがしびれてきて常にさすったりたたいたりしないと座っていられない。我慢が限界になると腰がたたなくなりところかまわず寝転がってしばらくは起き上がれない状態でした。

 

Q当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

しびれが出なくなりました。肩こりやふくらはぎのだるさはなくなり物を拾うのが楽で、階段の上り下りが軽やかに。周りからは姿勢が良くなったと言われます。

 

Q当院は他の整体院とは何が違いますか?

他のところは言ったことありませんが、いってもあまり効果がないと主人が言っていました。なのできちんと効果が出るところかと思います。

 

Qどのような方におススメですか?

受診しても痛みの本当の原因が分からず、治らないのに通い続けている方。

 

Q最後に一言お願いします。

ハレルさんの大ファンになりました。

個人の感想です。効果効能を保証するわけではありません。

院長プロフィール

はじめまして、未病リハビリセンターハレル野芥店院長の真野 海明(まの がいあ)です。

 

この場を借りて私の治療への想いをお話しさせてください。

私は今まで外来リハビリ専門の整形外科病院で理学療法士として、現場に出てから必死に技術を磨き続けました。それが私の財産です。

 

リハビリ専門病院では「坐骨神経痛」「腰部脊柱菅狭窄症」「椎間板ヘルニア」「頸髄症」「変形性膝関節症」など手術が必要な方が多くおられます。

 

私はそんな重症の患者さんに対して

 

なぜ手術が必要になるまで痛みやしびれを放置したんだろう・・」

 

私はそんな疑問を抱いていました。しかし、その答えは残酷なものでした・・

 

助けてくれる場所がなかった

 

ある患者様から聞いた言葉です。私は衝撃を受けました。

 

その患者様はヘルニアによる足のしびれや足腰の痛みをずっと昔から持っていて、治療してくれるところをずっと探していたそうです。

 

でも、どの整形外科・整骨院に行っても

 

 ・腰に電気を当てて終わり
 ・軽いマッサージで終わり
 ・コルセットを買わされた
 ・痛み止めを渡せれただけ
 ・レントゲンは異常ないから大丈夫

 

こんなことをずっと続けてきたそうです。 この方の中では、

 

「痛みやしびれをどうにかしたい」

 

という気持ちが強くあるにもかかわらず、

 

「助けてくれる場所がなかった」

 

それが答えだったんです。

 

なんでこんなに痛みやしびれで悩んでいる人がいるのに、世の中には「本当にきちんとしびれや神経痛を治す場所」がないのだろうか?

 

そう考え続けた結果、福岡市早良区に「未病リハビリセンターハレル野芥店」を「本当にきちんと症状を治す場所」として実現させました。

 

そして現在ご来院いただいている多くの方々から

 

 ・もっと早く出会いたかった・・

 ・ここにきて生活がガラリと変わりました!

 ・仕事中に笑顔が増えました
 

 

このような嬉しい声が多く寄せられています。

 

この様な結果を出せる整体院は福岡県中を探しても数少ないと自負しております。

 

実際に病院や他の整体院・整骨院で楽にならずに当院へ転院されているお客様が大勢いらっしゃいます。

 

未病リハビリセンターハレル野芥店では、そのようなどこに行っても楽にならない重症の神経痛・しびれに悩む人の最後の希望として多くのお客様から支持されています。

 

当院について

少しはご理解頂けましたでしょうか?

「まだ半信半疑だ」

そんなあなたに提案があります。

とにかく1度体感してほしいから



ハレル 野芥